東京・神奈川・千葉・埼玉へ無料出張買取実施中!【遺品整理・古いカメラ】ならお任せください

CanonPキャノP・50mm1:1.4の買取価格・レンジファインダーカメラ

買取査定ご依頼日:2020年8月20日
CanonPキャノPを買取いたしました。

【買取情報】
ご依頼:京都府京都市より
査定ご提示価格:9,000円
実際の買取価格:9,000円

買取価格は時期・品物の状態で上下します。
個別に査定しないと正確な買取価格はお出しできませんが、『5,000円~の買取価格』を想定してください。

※他社で現物査定した買取価格をお持ちなら、買取価格のご相談に応じます。お気軽にご相談ください。

買取メモ

1960年代に発売されたキャノンPを売っていただきました。キャノンPは35mmのレンジファインダーカメラです。ほとんど同時期に改良版として発売されたのがキャノン7になります。今回売っていただいのお客様はキャノン7と一緒にご依頼を頂戴しました。⇒キャノン7の買取ページ この時期のカメラをお持ちの方なら2台とも保有されてるケースが少なくないです。
今回お売りいただいた方のケースだと、おそらく新品購入時から保有ではなく、どこかのタイミングで中古品として手にいれられたのではないかと想像します。
年代的に発売当時に購入してそのままずっと保有している方もいると思われますが、その場合にはご家族の方から整理としてご依頼いただくことが多いです。

キャノンPやキャノン7を売ってください


キャノン P


キャノン7

どちらも半世紀以上も前に製造されたキャノンのレンジファインダーカメラとなります。上記画像をご覧いただき、似たようなカメラがご自宅にありませんでしょうか!?詳しい型番などお調べいただく必要ございません。

LINEでカンタン査定

カメラ正面・上部をスマホで撮影してLINで送ってください。
LINE査定の詳細

今でもきちんと整備すれば実用機として使用可能なケースが大半です。この時代のレンジファインダーカメラを手にするのは勇気がいることかもしれませんが、操作性も問題なく手軽にフィルムカメラを楽しむのにおススメなカメラです。フィルムカメラは持っているだけでも楽しめるカメラです。今や国内だけでなく海外からも人気があるため、ご自宅で眠っているキャノンPやキャノン7がありましたら、カメラ買取市場まで譲ってください。

東京周辺なら出張します

キャノンPをお持ちの方は十数品~数十品のカメラボディ・レンズ・その他機材などお持ちの方もいらっしゃいます。東京・神奈川など首都圏近郊エリアにお住いなら、ご自宅まで無料で出張いたします。出張買取でも高価買取できるのでご安心ください。

古いカメラの買取価格について

今や家電の買取業者が乱立しています。有名店舗も出張買取・店頭買取を積極的に展開していますが、古いカメラに関してはお店によって買取価格に開きが生じる傾向にあります。1960年代前後に製造されていたレンジファインダーカメラはアンティークの部類に属するカメラとなります。古いカメラの買取に得意な当店を売り先候補としてご検討ください。せっかくお問い合わせくださった方の期待を裏切らない金額をご提案いたします。

簡単無料査定

関連する買取実績例

Nikonニコン NIKKOR-Q・C 13.5cm 1:3.5 135mmの買取価格NIKONニコンFボディの買取価格-フィルムカメラCanonキャノンEOSKissX7ダブルズームキットの買取価格